最先端の認証&クラウド
学ぶ環境に自由な選択肢を

100を超える大学への認証システム導入実績
大学内でのクラウド利用料管理サービスの提供

最新VDIの電源管理コスト最適化
コグニティブサービス利用による大学事務の自動化

教育機関向け認証ソリューション

大学等教育機関では、毎年、何百人、何千人の学生が入学し、そして卒業していきます。学生は毎年学年が上がり、選択する授業が変更され、大学職員や教授の異動も行われます。そして、大学でのクラウドサービス積極採用により、学内サービスはより広範囲化・高度化され、最先端の認証技術の適用が求められるようになりました。

この認証最前線において、サイオステクノロジーは 100 を超える大学・教育機関での導入実績を誇ります。統合認証、シングルサインオン、ワンタイムパスワードや多要素認証、Webサービス連携に至るまで、認証のことならサイオステクノロジーにすべてお任せください。

統合認証システム導入サービス

学認との連携サービス

サイオステクノロジーの高い技術力と実績・経験により、学術認証フェデレーションの導入、運用をトータルにサポートします。

学術認証フェデレーションに関する知識がなく、どのような手順で導入していったらよいかわからない、学内で既に利用している認証システムを利用して学認を利用したいなど、お客様の様々な課題に合わせてカスタマイズ可能なソリューションをご提供します。

Microsoft Azure 課金管理サービス

大学のフルクラウド化には、まだまだ超えるべきハードルがあります。各教室ごと、研究室ごとの Azure 利用料金管理はどうしたらよいでしょうか?利用しないクラウドインスタンスはどのように判別、停止させるべきなのでしょうか?

本サービスでは EES / EA 契約をベースとして、研究室や利用用途ごとの Azure 利用料金制限やアラート機能を提供いたします。本サービス以外にも様々な支援サービスにより、大学 ICT のフルクラウド化を全面的にバックアップいたします。

Azure 課金管理サービス

WVD電源管理ソリューション

サイオスWVD電源管理ソリューションは、マイクロソフト社が提供しているAzureベースの最新VDI「WVD(Windows Virtual Desktop)」を活用し、カレンダー登録だけの簡単操作で Azure上の Virtual Machines を管理し コスト最適化を実現します。大学の演習室のようにデスクトップの利用数が多いほど、コスト削減のメリットを感じて頂けます。

WVD電源管理ソリューション

コグニティブサービス活用支援サービス

教育現場におけるコグニティブ・コンピューティングの活用は、学内窓口業務のチャットボット化、膨大な学習記録の分析、仮想空間における実体験を伴った研修プログラム提供など、様々な用途、様々な可能性を秘めています。

サイオステクノロジーでは、オープンソースソフトウェアやクラウドサービスの活用することで、これら大学における「学びの環境改革」を推進していきます。改善、改革のアイデア、是非にサイオステクノロジーにお話しください。

サイオステクノロジーはお客様企業、教育機関からのご相談をお待ちしています。

お問い合わせ

最先端の認証&クラウド

学ぶ環境に自由な選択肢を