事例・資料ダウンロード

本ページのリンクより、サイオステクノロジーが提供するOSSに関連する事例のご紹介、ホワイトペーパーのダウンロード申請をおこなえます。

サイオスOSSよろず相談室導入実績一覧

トヨタ自動車株式会社様

OSSで刷新された車両生産指示システムを5年間にわたって支援!─"なぜ"を繰り返して真相を究明するトヨタの要求に応えた「OSSよろず相談室」─

自動車の販売台数で世界シェアトップのトヨタ自動車(以下、トヨタ)。その車両製造・組み立て工場において、生産指示から完成にいたるまでの情報を一元的に管理し、トヨタ生産方式の中核を担っているのが、「ALC(アセンブリー・ライン・コントロール)」と呼ばれるシステムだ。トヨタはこのALCの基盤を、2010年にOSS(オープンソースソフトウェア)を利用した構成に全面刷新。
その高品質の運用を実現するため、翌2011年にサイオステクノロジー(以下、サイオス)の「OSSよろず相談室」を採用した。以降5年間にわたってサイオスが蓄積してきたALCの経験知を評価し、トヨタはOSSよろず相談室に対する信頼を深め、サポートの利用領域をさらに拡大している。

トヨタ自動車株式会社様
システム構成
OS Red Hat Enterprise Linux、CentOS
DB PostgreSQL
Webサーバー Apache
アプリケーションサーバー Tomcat
Company Information
会社名 トヨタ自動車株式会社
業種 自動車の生産・販売
資本金 3,970億5000万円
従業員数 連結344,109人(2015年3月末現在)
導入目的 OSSの運用における課題の解決と、技術サポート
効果 ALC運用の安定化とリスク削減、TCO削減

課題別導入実績一覧

OSSセキュリティ情報のアンテナ

サービス種別
情報提供サービス
お客様
中堅システムインテグレーター
課題 セキュリティに詳しい担当者が不在の為、利用しているOSSの脆弱性情報、アップデート情報の収集がタイムリーに行えない。また脆弱性情報の見方もわからず、どのように対応をすればよいのか分からない。
効果 「サイオスOSSよろう相談室」と同時にセキュリティ&アップデートレポートオプションを契約。
利用しているOSSに対するレポートが毎月得られ、不明点にはQ&Aで答えてもらえるので、セキュリティに詳しい担当者が居なくても脆弱性対策が行えた。
対象ソフトウェア 各種コミュニティ版OSS

専任OSSエンジニア採用がコスト課題

サービス種別
テクニカルサポート
お客様
大手通信業者
課題 グループ各社に向けた商用ソフトウェアサポートを提供しているが、オープンソースソフトウェア(OSS)に関してはベンダーサポートが存在せず、ハイレベルなOSSエンジニアを採用、維持するだけのコストも捻出できず、困っていた。
効果 OSSに関する問い合わせはすべて『サイオスOSSよろず相談室』に投げ、そのままお客様に送信可能な文面での回答を得ることで、円滑なサポート業務が可能となった。
対象ソフトウェア Linuxカーネル、Apache、Tomcat、mod_jk、PostgreSQL、BIND、Postfix、NTP、Logrotate、Net-SNMP、Desktop関連など多数

OSS経験ゼロからのスタート

サービス種別
テクニカルサポート
お客様
大手通信系データセンター
課題 様々な独自サービスを提供する中で、OSSソフトウェアの積極的な採用を決定。しかし、システム構築時のスキル不足による納期遅延、解決不能な障害発生、長期化する調査や対策など、そのリスクが問題視された。
効果 既存のベンダーサポートと同様にOSSサポートを購入できたことにより、OSSナレッジのないゼロスタートの運用体制もスムーズに立ち上がった。
対象ソフトウェア コミュニティ版Linuxディストリビューション、Apache、Tomcat、Dovecot、Nagios、Squid、Exim、Sendmail、LDAPなど多数

台数加算されるソフトウェア保守料金

サービス種別
テクニカルサポート
お客様
大手製造業
課題 ベンダーサポートの終了した商用ソフトウェアやコミュニティ版のOSSが採用された生産管理システムをメンテナンスしている部門。ハードウェアメーカーからのLinux関連の拡張サポートとして、台数分、数千万のコスト提示があった。
効果 システム台数に依存せず、必要な部分だけのサポートを『サイオスOSSよろず相談室』で補填することで、大きなコストダウンを実現。
対象ソフトウェア ベンダーサポートの終了した商用Linuxディストリビューション、旧バージョンLinuxカーネル、旧バージョンPostgreSQLなど

無料OSSを選択した責任?

サービス種別
パッケージサポート
お客様
大手システムインテグレーター
課題 標準的なシステム提案にてコミュニティ版のOSSを使用しており、お客様にはサポートが無い旨を伝えてはいるものの、トラブル発生時にはお客様より「OSSを選択したのは貴社なのだから、問題解決をしてくれ」という話になってしまう。
効果 コミュニティ版OSSサポートを『サイオスOSSよろず相談室』でパッケージ化し、提案時には必ず、それを購入するかどうかをお客様に判断、選択いただくことに。
対象ソフトウェア Apache、Tomcat、PostgreSQL、Postfix、UltraMonkey、Postfix、Dovecot、OpenSSL、PAM、Seasar2、KVM、Xen、Xoopsなど

サポート体制をすべてお願いしたい

サービス種別
技術サポート代行
お客様
大手ソフトウェア販売業(ディストリビューター)
課題 日本国内での海外製ソフトウェア販売を決定したが、ベースとしてOSSが含まれ、かつ、販売成果が読めない為、大きな人員増加はできない。
効果 ベースとなるOSSに加え、商用ソフトウェア製品部分のサポート提供も『サイオスOSSよろず相談室』にて対応。販売数に応じたコスト算出ができるため、ソフトウェア製品の販売に注力できることに。
対象ソフトウェア 商用Java系フレームワーク、アプリケーションサーバーソフトウェア

OSSに関する知見とナレッジを

サービス種別
コンサルティング
お客様
ITコンサルタント業
課題 ベンダーが提案してくるシステムに関して、コストやセキュリティ、機能や性能の正当性などを、コンサル企業として、契約企業様に変わって評価を行っている。しかし、OSSに関しては経験が不足しており、評価を行うことができない。
効果 ベンダーからのシステム提案書に関してのレビューとレポート作成を『サイオスOSSよろず相談室』にて実施。結果、大きなコスト削減効果などにより、契約企業からの大きな評価を頂けた。
対象ソフトウェア 仮想化ソフトウェア、商用OSSソフトウェア、各種OSSパッケージ

商用OS上のオープンソースはサポートできますか?

サービス種別
障害調査/レポーティング
お客様
公共事業系システムインテグレーター
課題 必要性に迫られ使用していたSolaris/Windowsプラットフォーム上でのウェブサーバー(OSS)にて障害が発生。有償での調査を覚悟したが、そもそもそれを請け負ってくれるベンダーが無かった。
効果 『サイオスOSSよろず相談室』にてソースコードレベルでの調査を行えるプロフェショナルエンジニアと契約し、自社のSolaris/Windowsエンジニアと協力の上で問題を解決。
対象ソフトウェア Solaris/Windows上で動作するOSS

学生向けのヘルプデスクが欲しい

サービス種別
ヘルプデスクサービス
お客様
企業・大学の情報システム部門会社
課題 社員/学生向けの商用オフィススイートを全てOSS製品+クラウドサービスに入れ替えたが、使用方法や各種トラブルの対応で情報システム部門の業務が圧迫され、別プロジェクトの遅延が大きな問題に。
効果 『サイオスOSSよろず相談室』にてヘルプデスク契約。学生/社員からの問い合わせを一手に引き受けることで、コスト削減効果を最大限に生かすことができた。
対象ソフトウェア Firefox、Thunderbird などデスクトップ系OSS
事例ダウンロード申請

セキュリティ ホワイトペーパー

セキュリティ ホワイトペーパー セキュリティ ホワイトペーパー

2015年から、マルウェアの一種であるランサムウェアが脅威として注目されています。これは、悪意のある攻撃者が、ユーザのデータを勝手に暗号化や改変を行い、復旧するために身代金を要求してくるというものです。特に昨今、ビットコインなど犯罪者にとっても足のつきにくい仮想通貨が実用化されたため、この仮想通貨を利用した身代金要求ということで被害件数が増加しています。

このようなランサムウェアを含むマルウェアに対応するには、やはり昔からある「AntiVirus ソフト」を利用することが最も効果的です。サイオステクノロジーでは、このAntiVirus の効果的な設定方法に関して、特に実際の日々の運用を行う上で、いわゆるウィルススキャンの種類や効果的な設計・設定方法、スキャン対象などの点について記載していきたいと思います。

サイオステクノロジーでは、セキュリティホワイトペーパーの3部作として、下記のドキュメントを公開しています。

第一部 用語説明
第二部 性能比較評価
第三部 効果的な運用方法例

効果的なAntivirusの設定と運用

ホワイトペーパーダウンロード申請
PAGE TOP