LifeKeeper/DataKeeper

テクニカル

クラウド環境でDataKeeper for Windows Standard Editionを使う場合の動作要件を教えて下さい。【T-060】

A.
・DataKeeper for Windows Standard Edition(以降DKSE)は「製品としての動作要件」と
 「サーバー間の通信要件」が満たされれば動作要件は満たされます。
・よって下記のオンラインマニュアルの内容が満たされていれば、DKSEとしての動作要件は
 満たされているのでサポートされ、それ以外の要件は製品としては「不問」の扱いとなります。
 →[DataKeeper クイックスタートガイド > 前提条件とインストール]

※なお、上記はDKSEのみに適用される考え方です。
 LifeKeeperはサーバー間だけではなくクライアントとの通信も要件に含まれるため、
 上記の考え方は適用されません。

<ご参考>
・弊社では下記にて動作検証済みのクラウド環境を一覧表で公開しています。
 →[Clound HA > 動作環境]
・DataKeeper for Windows StandardおよびCluster Editionとして実際に動作検証が行われた
 クラウド環境については、「SANLESS Clusters (DKCE/WSFC)」の列に「○」が入っている
 組み合わせをご参照下さい。

よくある質問一覧へ戻る

LifeKeeper/DataKeeper トップページへ戻る

PAGE TOP