LifeKeeper/DataKeeper

ライセンス

仮想環境専用5Packライセンスの使用ルール・制限事項を教えて下さい。【L-040】

A.
仮想環境専用5Packライセンス(※1)の使用ルール・制限事項は次のとおりです。

 ・一つの仮想環境専用ライセンス(以下、VM Pack)は、
  一つの占有された物理サーバー上の仮想環境上でのみ使用可能といたします。
 ・異なる物理サーバー間でのみ、クラスター環境を構成可能とします。
 ・一つのVM Packで異なるバージョンのLifeKeeperを使用することはできません。(※2)
 ・一つのVM Packには一つのサポートレベルのみ適用可能とします。



※1 該当する代表的な製品は下記のとおりです。
 ・LifeKeeper for Linux 5 Pack VMs
 ・Protection Suite for Linux 5 Pack VMs
 ・LifeKeeper for Windows 5 Pack VMs
 ・SteelEye DataKeeoer 5 Pack VMs

※2 関連するFAQ【L-018】もご参照下さい。

よくある質問一覧へ戻る

LifeKeeper/DataKeeper トップページへ戻る

PAGE TOP