よくあるお問い合わせ(購入前のお客様)


・SIOS iQを使用するためのシステム要件は?

・Free Editionのライセンスキーの取得方法がわかりません。

お問い合わせフォーム」にてお問いにてお問い合わせください。

SIOS iQ®とは何ですか?SIOS LifeKeeperとはどのように違うのですか?

・その他

お問い合わせフォーム」にてお問いにてお問い合わせください。

SIOS iQ® とは何ですか?SIOS LifeKeeperとはどのように違うのですか?

1999年以降、企業のデータセンターで稼働するビジネス上重要なアプリケーションに高い可用性を提供するSIOS LifeKeeperソフトウェア製品等を通じてサイオスはテクノロジーは企業のお客様によく知られるようになってきました。
多くの企業が仮想およびクラウドインフラストラクチャへの重要なアプリケーションを移し始めるにつれて環境が複雑となり、必要なパフォーマンスとサービスレベルを達成するために新たな問題を起きてきました。こうした環境下でもお客様はITインフラのリソース使用を最適化しながら、パフォーマンス、効率性、および信頼性の厳しい要件を満たしてビジネスに重要なアプリケーションが確実に動作するより優れた方法を欲しています。
SIOS iQ®は特許を出願している機械学習技術を適用してシンプルかつ自動的にインフラとアプリケーションのオペレーションを分析し、潜在する問題を識別して解決のための推奨提案をおこない、パフォーマンス、信頼性、効率性に必要な環境を最適化します。

SIOS iQ® のターゲットはどういう人ですか?(なぜ必要なのか?)

SIOS iQ® は仮想環境(VMware)においてSQL Server、Oracle、SAPを含む重要なビジネスアプリケーションを含めたITインフラを担当するマネージャーやIT管理者向けにデザインされています。


SIOS iQ® の一般的な特徴はどういうものですか?(ユニークな点は何ですか?)

SIOS iQ®はITインフラマネージャーに必要な考察や推奨提案を得るために欠かせないリソースとしてゼロから設計された分析プラットフォームです。パフォーマンス、効率性、信頼性の要求を満たす仮想・クラウド環境において重要なアプリケーションが確実に動作するための支援をおこないます。SIOS iQ® は機械学習のパワーと非常に扱いやすく有益な情報を提供するシンプルなUIをユニークに組み合わせて複雑なインフラの問題に対してインテリジェントなソリューションを提供します。SIOS iQ® は:

  • 以下の項目を通じて複雑さを排除します
    ・レスポンシブルで直観的なタッチ対応のモバイル対応UI
    ・高速かつ簡単なセットアップ ? エージェントや複雑な設定は不要
    ・自己調整と「しきい値」の自動設定
  • インフラ全体を横断する包括的なビューを提供
    ・インフラ全体にわたる複雑な相互関係と依存関係を明確化
    ・問題のパターンと根本原因を正確に確立
  • インテリジェントな考察と推奨案を提示
    ・クリティカルな問題への綿密なソリューションを提供
    ・提案された変更への影響の予測とシミュレーション

SIOS iQ® Free Editionとは何ですか?他にどのような種類がありますか?

SIOS iQ® Free Editionは機能が制限された無料のバージョンです。機能が強化された有償のソフトウェアであるStandard Editionも購入いただけます。

機械学習とは何ですか?「ビッグデータ」やアプリケーション監視ツールとは違うものですか?

機械学習は、自動的に通常の動作の特徴を「学習」するために、ネットワーク、ストレージ、コンピューティング、およびアプリケーション全体で環境内のオブジェクトの時間をかけて行動パターンを追跡します。手動で作成された「しきい値」を必要とせずに、SIOS iQ® は「通常」動作の外部に今生じた問題を自ら自動的に特定し、仮想、クラウド環境において、アプリケーションのパフォーマンス、効率および信頼性を向上させるための重要な洞察を提供することができます。

機械学習はまたSIOS iQ® が動的な仮想環境、関連オブジェクトの動作変更のインパクトの要素において自動的に変更を適用することもできます。これにより、最適経路分析をシミュレートし、個々の展開に対して分析と推奨提案を自動的に適応させることができます。

PERC 特許とは何ですか? SIOS iQ® でどのように動作しますか?

伝統的な管理ダッシュボードは付加価値のある考察を持たないリソース平準化を単にレポートした数値とデータを表示するにすぎません。SIOS iQ® PERCダッシュボードはオペレーション環境全体にわたる分析からもたらされる情報を高密度で一覧できるフォーマットにし、主に主要な4つの次元 ? パフォーマンス(P)、効率性(E)、信頼性(R)、キャパシティ(C)で提供します。これらの次元は意義と考察の面で全体的なインフラの健全性を示す特徴を表しています。ユーザーはディスプレイを操作し、インタラクティブなシステム状態の応答に対して起動ポイントとして使用します。
PERC ダッシュボード ? パワフルで使いやすいインターフェースにより、主要な状態のすべて、推奨提案、およびシミュレーション情報を表示します。

SIOS iQ® には他にどのような特許技術がありますか?

PERC ダッシュボードは仮想サーバーやクラウド環境向けのSIOS iQ® 機械学習によって提供されるアクセスが簡単で極めて扱いやすいフォーマットの考察や情報を最適化して表示します。
SemanticIO™(セマンティックIO)機械学習は自己学習および自己調整の分析エンジンで、アプリケーション、ソフトウェアおよびハードウェア インフラの変更の結果を予測する正確なシミュレーションを提供します。この特許技術はトレンドを分析し、問題を診断し、改善と解決策を推奨提案します。
vGraph™ は複雑な環境とインフラ全体にわたるインタラクションの可視化を簡素化し、すべてのオブジェクト(アプリケーション、仮想マシン、ホスト、ストレージ、ネットワーク)間の複雑な関係を見えるようにします。

SIOS iQ® Free Editionはどのように入手できますか?

SIOS iQ® Free Edition はこのWebサイトからダウンロード可能です。
ダウンロードはこちら