連携ソリューション LifeKeeper/DataKeeper 連携ソリューション一覧

連携ソリューション一覧

「LifeKeeper for Linux仮想環境構成ガイド(VMware vSphere6編)」を公開しました。

VMware Infrastructure 3

製品名
VMware vSphere
社名
株式会社ネットワールド
問い合わせ先
マーケティング本部
E-mail:vmware-info@networld.co.jp
ソリューション概要

VMware vSphereは、シングルサーバーのパーティショニングから、サーバー、ストレージ、ネットワークを含むインフラストラクチャー全体の仮想化・自動化・最適化を実現する、企業やデータセンター規模での仮想化のための業界初のスイート製品です。

図1 VMware Infrastructure

図1 VMware vSphere

【機能とコンポーネント】

  • ・VMware ESXi
    ホストOSが不要で物理サーバーで直に稼動する、高パフォーマンスな仮想インフラストラクチャーのプラットフォーム。1台のサーバー上で、それぞれ独立した仮想マシンに構築されたシステムを複数同時稼動でき、サーバーの使用率を向上。
  • ・VMware VMFS
    複数のESXi Serverをインストールし、同じ仮想マシン ストレージへの同時アクセスが可能になる、高パフォーマンス クラスター ファイル システム。
  • ・VMware Vitual SMP
    1つの仮想マシンで複数の物理プロセッサーを同時に使用できるようにすることで、仮想マシンのパフォーマンスを強化。
  • ・VMware vCenter Server
    複数のESXi Serverや仮想マシン群全体を管理する統合管理ツール。
連携概要

VMware vCenter Server は、複数のESXi Serverや仮想マシン群全体を管理する統合管理ツールです。管理、監視、テンプレートからのプロビジョニングやVMware vMotion、VMware DRS、VMware HAの実行が可能になり、管理の一元化、運用の自動化、リソースの最適化、高可用性を提供します。
この管理ツールをLifeKeeperを使ってHA化し、システムの継続稼動を実現することが出来ます。

ページトップへ戻る

LifeKeeper/DataKeeper トップページへ戻る