連携ソリューション LifeKeeper/DataKeeper 連携ソリューション一覧

連携ソリューション一覧

TIBERO DateBase

製品名
Generic ARK for Tibero RDBMS
社名
ユニアデックス株式会社
問い合わせ先
東京都江東区豊洲 1-1-1
お問合せフォームはこちら
TEL:03-5546-4977
ソリューション概要

Tibero RDBMSは韓国のティーマックスソフト社が開発した、高性能のRDBMS(Relational DataBase Management System)です。
標準SQLのほか、オラクル社の独自のSQLやデータ型、PL/SQLなどとの互換性が高く、業界スタンダードな知識を活用することができます。

連携概要

「Generic ARK for Tibero RDBMS」により、お客さまは複雑なスクリプトを作成することなく、LifeKeeper for Linuxで、スピーディーにTibero RDBMS のHAクラスターシステムを構築することができ、保守サービスへの加入も可能となります。Generic ARK for Tibero RDBMSの動作保証、最新バージョンへの対応も行いますので、安心してご利用いただけます。

Tibero RDBMS、LifeKeeper for Linux、Generic ARK for Tibero RDBMSの保守サービスはユニアデックスが提供します。製品の技術情報提供、トラブル時の問題の切り分けから、他の製品と組み合わせた場合の支援までワンストップで行います。

アクティブ ― スタンバイ構成

Generic ARK for Tibero RDBMSを利用することにより、Tibero RDBMSの高可用性を実現し、LifeKeeper上でクラスター構成(Active-Standby)を組むことが可能です。

アクティブ―スタンバイ構成

アクティブ―アクティブ(双方向スタンバイ)構成

もう方ノードで別のデータベースを起動する、たすきがけのクラスター構成(Active-Active)により、マルチインスタンス構成も可能です。

アクティブ―アクティブ(双方向スタンバイ)構成

ページトップへ戻る

LifeKeeper/DataKeeper トップページへ戻る