タブロー 最新鋭のデータビジュアライゼーションツール

タブロー(正式名称:Tableau)は最新鋭のデータビジュアライゼーションツールです。提供元のタブローソフトウェア社は”誰でもデータを見て理解できるように手助けする”というスローガンを持ってスタンフォード大学の研究室から生まれました。現在全世界で約39,000社の導入実績を誇り、日本でも業種を問わず急速に利用が 広がっております。最大の特徴は、その操作性です。様々なデータソースをつなぎ、ドラック&ドロップの簡単な操作でデータの見える化が可能になります。

利用はデスクトップ版1本から可能。拡張する際はデスクトップ版にサーバー版(もしくはオンライン)を加えて、データの共有環境を作るのが一般的です(※なお、サーバー版・オンラインの利用には、デスクトップ版のプロフェッショナル エディションが必ず1本以上必要となります。)。

商品ラインアップ

画面|紹介動画