マイクロソフト社とのパートナーシップについて

サイオスは、マイクロソフト社と提携し、Windows ServerおよびSQL Serverユーザー向けに、Windows Server Failover Cluster(WSFC)機能と連携可能なHAクラスタリング・ソリューションとしてSANLess Clustersソリューションをご提供しています。

マイクロソフト社 推奨SANLess Clusters ソリューション

サイオスのDataKeeper for Windows Cluster Edition (DKCE)は、Windows Serverのフェールオーバークラスター機能を利用してHAクラスターの実現を可能にするAzure認証ソフトウェア*です。
通常、クラウド環境では共有ストレージを設定できないため、共有ストレージが前提となる一般的なHAクラスター構成をとることができません。DataKeeperなら、WSFCがDataKeeperを仮想的な共有ストレージとして認識するため、SANLess Clustersとして容易にクラウド環境の高可用性を実現します。

*2015年4月現在。プレスリリースはこちら

特集記事「Microsoft Azure上でSQL Serverの高可用性をシンプルかつ低コストで実現する、サイオス Sunless Clusters」はこちら

記事を読む

Microsoft Azureで、DetaKeeperをインストール済みの仮想マシンを利用する

マイクロソフト社が運営するMicrosoft Azure MarketPlaceのウェブサイトから、DataKeeper for Windows Cluster Edition (DKCE)をすぐにご利用いただけます。

Microsoft Azure MarketPlaceはこちら

Microsoft Azureで、DetaKeeperをインストール済みの仮想マシンを利用する

WSFCとDKCEの連携操作ビデオや、SQL ServerのHAクラスター構築ガイドはこちら

構築サポートパートナーのご紹介

株式会社アルファネット

社名
株式会社アルファネット

問い合わせ先
〒112-0004 東京都文京区後楽1-5-3
後楽国際ビルディング
TEL:03-5800-4307 FAX:03-5800-4312
anet-sales@ml.anet.co.jp

アルファネットは、WindowsであればWSFC (Windows Server Failover Cluster)、LinuxであればLifeKeeperのマルチプラットフォーム対応。また、SANLessクラスター環境 (WSFC + DataKeeper) の構築、ベンダーを問わないストレージ環境やAzure/AWSなどのクラウド環境での構築など、お客様のご要望に即した環境で構築をご支援します。

アルファネットのクラスタサーバー構築サービスの詳細はこちら

SCSK株式会社

社名
SCSK株式会社

問い合わせ先
〒135-8110 東京都江東区豊洲3-2-20
Webからのお問い合わせサイトはこちら

SCSKは、10年以上に渡りLifeKeeperを用いたミッションクリティカルなシステムを提供して参りました。
その豊富な構築実績より、お客様の様々なご用件にお応えすることができます。

Windows Server Failover Cluster(WSFC)とDataKeeper for Windows Cluster Edition(DKCE)の組み合わせにおいても、事前のヒアリング段階から、設計、構築、保守サービスまでワンストップで提供することが可能です。

株式会社システナ

社名
株式会社システナ

問い合わせ先
株式会社システナ フレームワークデザイン本部
〒105-0022 東京都港区海岸1丁目2番20号
汐留ビルディング14F
TEL:03-6367-3848 FAX:03-3578-3017
fwd-diver-ml@systena.co.jp

システナは、企業の経営戦略を効率的に実現するために、ITソリューションがあると考えます。
企業にはそれぞれに個性や戦略があり、個々に最適応するソリューションを見出さなければなりません。
それゆえシステナは、ハードウェア、ソフトウェアの調達、ITインフラの構築、ミドルウェア・アプリケーションの開発、システム運用・監視、ヘルプデスク、トレーニング といった、企業がITを活用する為に必要なリソースをすべてワンストップで提供し、お客様毎に最適なソリューションを全方位で提供いたします。

LifeKeeper/DataKeeper においては、事業継続ソリューションの一環として、オンプレミスからクラウド、LinuxからWindowsまで幅広い導入要件をサポートし、事前相談から導入後の運用支援まで一貫してお客様をご支援いたします。

システナのMicrosoft Azure環境で実現する「ハイブリッドBCPサービス」の詳細はこちら

日本ヒューレット・パッカード株式会社

社名
日本ヒューレット・パッカード株式会社

問い合わせ先
〒136-8711 東京都江東区大島2丁目2番1号
※詳細は、お客様担当の日本ヒューレット・パッカード営業へお問合せください。

日本ヒューレット・パッカードは、LifeKeeper for Linux および DataKeeper for Windows において稼動実績のもっとも多いハードウェア・プラットフォームであるProLiantシリーズをベースに、高可用性システムをご提供します。

Windowsでは、Windows Server Failover Clustering (WSFC) と連携する DataKeeper for Windows Cluster Edition (DKCE) との組み合わせで、すべてのクラスターノードでローカルストレージを併用する画期的なソリューション SANLess Clusters の構築から保守サービスまで、HPトータルソリューションをご提供いたします。

日本ヒューレット・パッカードとサイオステクノロジーの共同ソリューションカタログはこちら

横河レンタ・リース株式会社

社名
横河レンタ・リース株式会社

問い合わせ先
〒180-0006 東京都武蔵野市中町1-19-18
com_sol@yrl.co.jp
※詳細は、営業担当へお問い合わせください。

横河レンタ・リースは、ハードウェアの提供から、面倒なハードウェア組み込みや設置作業、複雑なITシステム基盤の構築、運用サポートまでお客様の課題を迅速・確実に解決します。

Windows Serverのクラスタリングソリューションにおいては、高い技術力と豊富なソリューションを持ったプロフェッショナル集団が、Windows Server Failover Clustering (WSFC)とDataKeeper for Windows Cluster Editionを活用したSANLess Clusters を、構築からサポートサービスまで一貫してご提供します。

また、Linux Serverのクラスタソフトウエア LifeKeeperおいても数多くの販売・導入実績を持ち、SI&サポートパートナーとしてPlatinumパートナーの認定を受けています。

横河レンタ・リースのクラスタリングソリューションの詳細はこちら