NEW!!

手動でのLifeKeeperの設定が可能な体験版がラインナップに加わりました。お客様のデスクトップ上でLifeKeeperの設定からフェイルオーバーまで一通りの作業を体験していただけます。

ご希望のお客様は、LifeKeeper for Linux v9体験版のお申込みフォームの[ご希望の体験版]にて「LifeKeeper for Linux 体験版(LifeKeeperの設定・動作を一通りお試し頂ける版)」をご選択下さい。

Chef サポートを体験!

Chef サポートを体験!
さらに…
  • ■自宅や常駐先・外出先で、いつでもどこでも試せる!
  • ■社内vSphere環境等、限りあるリソースの取り合いになりません。

体験版の構成

どんなに便利で簡単かを誰もが体感できる!

■前提条件

  • Windows 64bit環境 ・仮想化支援機能が有効であること
  • メモリ容量:4GB程度(ゲストOS 1台1GB使用(2ノード分必要))
  • ディスク容量:15GB程度の空き容量(ゲストOS起動時1台5GB使用(2ノード分必要))
  • インターネット接続環境下端末(*)
  • VirtualBox動作要件を満たす端末

(*)セットアップ時のみインターネット接続が必要

■推奨ソフトウェア(弊社動作確認環境)

  • Chef:chefdk-0.4.0-1
  • DevKit:DevKit-mingw64-64-4.7.2-20130224-1432-sfx
  • Ruby:rubyinstaller-2.1.5-x64
  • VirtualBox:VirtualBox-4.3.26-98988-Win
    Oracle_VM_VirtualBox_Extension_Pack-4.3.26-98988.vbox-extpack
  • Vagrant:vagrant_1.7.2

体験版の利用手順

▼Step.1

「LifeKeeper for Linux v9 体験版をお申込みはこちら」をクリックしてお申込フォームへお進みください。

▼Step.2

お申込みフォームで必要事項をご入力いただき「次へ」で進みます。
ご入力内容に間違いがなければ「登録する」をクリックしてください。

▼Step.3

ご登録いただいたメールアドレスへ、ご案内メールをお送りいたします。
「体験版マニュアルとライセンス」を取得し、メール内のリンクから「体験版パッケージ」をダウンロードすれば完了です。

LifeKeeper for Linux v9 体験版のお申込みはこちら

LifeKeeper for Linux v9 リーフレットはこちら